西南戦争5:熊本城&熊本駅周辺の史跡

ヒジハラ

サイト更新。「熊本城×西南戦争(5)」です。
このシリーズはこれにておしまい。

今回は正真正銘の純然たる史跡紹介です。
本来はこういうページの筈なんですけどね!(笑)
熊本城周辺にある石碑3箇所と熊本駅周辺にる史跡2点です。

熊本城周辺にあるのは、谷村計介の忠烈碑と西南の役回顧の碑。そして熊本城攻防戦の激戦地区でもあった法華坂方面にある清爽園です。
私が訪問したのは熊本地震の前ですので、今現在どうなっているのか不明ですが…本当に一日も早い復興を。
目立つ所にある回顧碑に比べ、忠烈碑は見逃しやすい石碑です。気付かない人も多いと思う。
私も石碑があるなと思って近づいて、よくよく碑文を読んだら谷の顕彰碑だったという。
谷は熊本では結構大事にされていますね。

清爽園にある石碑も、巨大なのですが割と見逃しやすい気がします。
明治10年迄に熊本鎮台が関わった戦役の戦没者、県の役人の戦没者を祀る記念碑があります。
そして庭園を整備したのは乃木希典です。


西郷隆盛先生本営之跡@熊本 
@二本木神社


熊本駅周辺では、薩軍本営があった北岡神社と二本木神社を紹介しています。駅から徒歩で行ける距離。
攻城戦の最中、本営は転々と移っていまして、それが3ヶ所か4ヶ所か。見る物によってちょっと違うのですよね…
突き詰めて調べるようなことでもないなと思いそのままですが。

あとは花岡山。
こちらは何度か行こうとしたのですがその度に迷ってしまって(笑)、未だ行けず仕舞いです。
何時か行く…
薩軍の砲台が置かれていた所であり、また官軍墓地がある所でもあります。

お時間がありましたら覗いてみてくださいませ。

***

ブログの仕様をよりスマホ寄りに変えてみました。
スマホ・タブレットから閲覧して下さる方が65%になっています。ホント、モバイルの世の中ですねえ。
今まで全文表示にしていましたが、1エントリが長いので、それではタイトルの視認性が悪いというか、見辛いと思い変更しました。
不要かしらと思ってカレンダーも外しています。思いの外場所を取るのですよね、あれ。笑
いや、有った方がいいという方がおられましたら、声を掛けて頂ければ戻します。

スマホのケース探してて笑った。
流石の私もこれは怯むw

しんどいしんどいと思っていたら熱が出てました。笑う。
この年末に…急に寒くなりましたもんね。皆様も御自愛下さいませ。
関連記事

日本ブログ村 人気ブログ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply