つれづれ

加藤剛さんがお亡くなりに…

大岡越前の印象が非常に強い方ですが、個人的には『海は甦える』の広瀬武夫役も印象に残っています。

見るまでは「えー?なんか違う…」という感じだったのですが、見てみるとこれが結構合うというか、カッコいいのですよ。

カッコかわいいのですよ。

「今日は海軍の虎の尾を踏みに来ました」とか言ってさ。

女物の日傘持ってくるくる回ったりしてさ。

本当にDVD化して欲しい。


そしてこの方の「命のビザ」で杉原千畝という人物を知りました。

ドラマか何かだったと思うけれど、こんな人物がいたのかと大きな衝撃を受けたことを覚えている(『マリコ』(柳田邦男)の寺崎英成もこの人だったかな?滝田栄?)。


『剣客商売』の秋山大治郎は個人的には山口馬木也一択なのですが(渡部篤郎も素敵だけれど大治郎にしてはちょっと暗い気がする。斎藤工と杏はあれこれとお話になりませんが貫地谷しほりは合っていました)、加藤剛も、ちょっとイメージが違うけど、違うさわやかさがあって良かったのだなあ。

加藤剛版のドラマは話を変えすぎていて、原作の陰影の良さが無くなっている嫌いがあるので、難しい所ではある。


しかし残念だなあ…

ご冥福をお祈りいたします。



先日MVさんから大河の中村半次郎(桐野利秋)役の方について教えていただいたのです!

カッコいいんだけど!カッコいいんだけど…!


人 斬 り 半次郎…!


064f6e6b1f97f972c29566670d4bf0ba.jpg


まあね、まあね…

そんな気はしてました。

そう言われる気はしてましたが、”人斬り”押しで行くのかNHK…orz

幕末の桐野は正に火の玉ボーイ(ボーイて)だとは思うのだが、薩摩の人斬りは田中新兵衛でいいだろう。新兵衛じゃダメなのか。

あーこれでまた人斬りって言われちゃうのか。更に流布しちゃうのか。悲しい。

もういっそ京都で汁粉とかもりもり食べて欲しい。

なんなら私が弥二喜多の泡汁粉何杯でもおごってあげるよ、きりー。


そして女の子にめちゃくちゃもてて欲しい。

この人にはMMK(もてて・もてて・困るby海軍隠語)でいて欲しい!(笑)

故郷の後輩に自分宛のラブレターを後学の為にと送った土方歳三と違って、桐野のもて方は嫌味がないと思うのよねー。

いや、土方さんだって男前だけど、そらーもーもてたと思うけど、でもそれを自分で言うのはどうなの歳さん(笑

「なんであいつばっかりもてる」って人に言われる方が本物だと思うの…


まあ、どうなりますかね。

うーん、本当にどうなるのかしら。

関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

ジゴロウ  

西郷どん、飛ばしてますよね(悪い意味で)
いや、八重の時の、大山巌=ポイズン反町みたいな、史実?なにそれ?みたいのも嫌ですが、一面が強調も、なんだかなぁですよねぇ。

加藤剛さんは、本当に残念です。
自分のなかでは、吉宗の横内さんと並び、二大越前でした。

2018/07/11 (Wed) 04:16 | EDIT | REPLY |   

ヒジハラ  

>ジゴロウさん

飛ばしてるんですか!(笑)
本当にドライヤーの時に掛かってる(正に掛かってるだけ)位で、全然見ていないのです…
薩摩好きなのに我ながらどうなのかとも思うのですが。
近年ますます酷くなりつつある大河主人公の万能扱いというか神扱いと、ドラマの筋に必要だからというのではないご都合主義に基づく史実の曲解・歪曲が、好きな時代であればあるほど堪えがたくて見ておられませんorz
なんか私ややこしい人だな…^^;

私も大岡越前というと加藤さんと横内正さんでした。
一角が崩れちゃいましたねえ…本当に残念です。

2018/07/12 (Thu) 07:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment