Para Bellum

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年11月  1/7

国宝展@京都国立博物館 (第4期)

先週再び国宝展@京都国立博物館に行って来ました。第4期ということで最後の展示替え(展覧会は今週で終了)。目的は先日書いた北条実時像でしたが、もうひとつは尾形光琳の燕子花図屏風。遠くから見たら綺麗だったけれど、近くから見たらべたっと色が塗ってあって案外雑だった…(国宝やぞw隣に展示されていた円山応挙「雪松図屏風」が、同じ金一色の背景、しかも白と黒のみという感じなのに、受ける印象ってぜんぜん違うのねえ。...

  •  0
  •  0