Para Bellum

堀悌吉の展覧会@大分
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

堀悌吉の展覧会@大分

0

大分県杵築の出身、海軍中将堀悌吉。山本五十六の親友としてよく知られていますが、この人は真実海軍の逸材であったと思います。堀や山梨勝之進のような人材を辞めさせるような組織は本当にどうかと思う。堀と2度の海軍軍縮会議については「パラべラム~堀悌吉」で、山本と堀の結婚の話を題名そのまま「堀悌吉、山本五十六、マリる」で書いています。興味がある方はどうぞ。ちなみにマリるは海軍隠語で結婚するです。マリッジから...

「西郷どん」第47話 敬天愛人(最終話)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「西郷どん」第47話 敬天愛人(最終話)

11

終りましたね。今日の放送入れて4.5話位しか見ていない私が言う事じゃないと思うのですが、何の感慨もわかない。大久保がキモい(大久保好きな私にこんなこと言わせないで!涙いやー、何というかね、大河が西郷隆盛と分かった時、結構多くの方が期待したのは西南戦争だったと思うのです。こんな私ですら西南戦争は見たいと思ったのよw(明治の風俗と共に…まさか高速でそこが終わるとは思ってなかったー私にとっては高速どころか秒...

「西郷どん」第46話 西南戦争
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「西郷どん」第46話 西南戦争

6

雨は降る降るじんばは濡れる 越すに越されぬ田原坂誰か日テレの「田原坂」持ってきて。(※この一言に全てが凝縮されています)はい、今週の「西郷もういい加減にせんか」始まるよー***●今週もお花畑全開で始まりました。士族の窮状を政府に訴える為、小銃と大刀を携行した1.3万人の私学校生徒(と書いて薩摩の猛者と読む)を連れて行ったんですか。これで戦争にならないと思う方が凄いですね。実際には①熊本城を取る、②長崎・小倉...

「西郷どん」第45話 西郷立つ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「西郷どん」第45話 西郷立つ

4

※辛辣です。読んでからのクレームも批判も受け付けない。レビューを書く気はありませんでした。しかし想像を凌駕する酷さに、烏滸がましいとは思いますが、書いた方がいい気がしてきた。付き合う気がある人は付き合って。言葉は荒い。内容を要約すると「今日の内容は尽く嘘です。特に桐野」これに尽きます。今週の西郷もういい加減にせんか(木戸孝允に切り替わりました…***このドラマは桐野利秋に新たな汚名を着せてくれやがりま...

続・「西郷どん」見ました、が。 (第44話:士族たちの動乱)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

続・「西郷どん」見ました、が。 (第44話:士族たちの動乱)

2

が。(笑もう最早ネタとしか思えない題ですね。そうですね。しまったな。この題で1年レビューすれば良かったか。※かなり辛辣です。読んでからのクレームも批判も受け付けない。**雑。ただひたすら雑。感想? 晋どーん!もうここらでヨカーー!!これしかないwwwすいません、ここからちょっとマジです。滅多にない真面目だよ!(笑)(言った傍からお前は…**いや、何と言いますか。本当に、一体何をどうしたらあんな話になるの...

真田山陸軍墓地
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

真田山陸軍墓地

2

真田山陸軍墓地についての詳細はこちら「真田山陸軍墓地」をご覧下さい。個人的には多くの方に知っていて欲しいと思う遺跡のひとつです。遺跡と言うか史跡と言うか、墓地なんやけど…場所は大阪の天王寺。真田とあることから分かるように、大坂の陣で活躍した真田幸村縁の地です。真田丸があったと言われている付近。地図に見えている三光神社、心眼寺いずれも真田縁の寺社になります。その間に挟まれている。真田山陸軍墓地は日本...

フラストレーション*キャンセレーション
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フラストレーション*キャンセレーション

0

毎日暑いですね。命の危険を感じるとか日中は激しい運動するなとか言った直後に嬉々として甲子園のニュースを伝えるテレビって凄いなと毎日思います。虐待じゃねえの。地元の私が言いますけど、本当に尋常じゃない暑さですよ…夏の甲子園は元々朝日新聞が夏場に新聞を売る為に始めた行事ですからね(戦前)。夏暑くて新聞読む気しない→新聞売れなくなる→何か読みたくなる話題を→各都道府県から代表出せば地元を応援するし結果見るた...

「西郷どん」見ました、が。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「西郷どん」見ました、が。

2

が。笑(この時点で大体お察し)※辛辣です。読んでからのクレームは受け付けない(笑「西郷どん」見ました。雑なドラマだな。そうやな。2年前の壮大なハズレドラマの予感は当たってたわ。初めてまともに…と言ってもあれこれしながら見たのですが、何と言うか、桐野を云々する以前に内容に耐え切れず禁門の変のあたりでお風呂に行った。酷い…最近の大河ってあんなんなんですか?内容の酷さに本気で驚いたんだが。いや、何と言うか…...

青蓮院
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

青蓮院

0

無鄰菴を退散した後はぶらぶらぼちぼち、青蓮院の前を通りかかる。青蓮院は幕末、薩摩藩と関わりがあって上京したての中村半次郎(桐野利秋)が守衛していました。青蓮院と言うより青蓮院宮と言った方がいいのか…そういうこともあって、この付近に行く時はつい前を通る(笑大きな楠で有名です。樹齢約800年ほどだそうで。800年前というと1217年かあ…承久の乱(1221年)の少し前ですねえ。まだ北条政子が生きていた頃だ。...

つれづれ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

つれづれ

0

皇国の興廃なうって見えて思わず笑ったんだけどよく見たら皇国の興廃を担うだった加藤友三郎の伝記小説。東郷吉太郎が蔚山沖海戦の批判じみたことを上村彦之丞に面と向かって言って(何たるつわもの)めっちゃ怒鳴られた話があるのだけれど、それをどこで見たのかがどうしても思い出せんのだー今書いてる事に関係あるかと言ったら別にないのだけど(ないんか)、気になって気になってしょうがない。探しても探しても出てこない。誰...