Para Bellum

TAG PAGE

tag: 陸羯南  1/1

戦利品

松山における戦利品。図録と小冊子と古本。あと自分用のお菓子いくつか。しょぼい。旅先で寄ったらあかんスポットの上位に入るのが古本屋なのですが、入ってしまったわ。今回は時間もあったし。そして加藤拓川の伝記見付けた。わーい。加藤は明治大正期の外交官。秋山好古とは同郷同年代の親友で晩年にいたるまで家族ぐるみでの付き合いがあった。司法学校では賄い征伐で原敬、陸羯南らと共に退学になっています。加藤が外交官にな...

  •  0
  •  0