Para Bellum

TAG PAGE

tag: 桂太郎  1/1

思想の殺戮

『「大正」を読み直す 〔幸徳・大杉・河上・津田、そして和辻・大川〕』内容は昭和を考えるには大正からですよねということです(簡略化しすぎや…昭和陸軍の、統帥権を利用した暴走の萌芽は大正のあちこちに転がってるのよという勉強をしていた身からすると、知ってますとしか言いようが…昭和の全体主義の萌芽は大正時代にある、という話。個人が持つ思想が明治末に国家により圧殺されるところから始まり、最後には個人が全体主義...

  •  0
  •  0

固め修めし大八洲(7)

読んでるよーと声を掛けて頂いて嬉しいです。拍手をしてくださっている方もありがとうございます^^反応があるとやる気が出るわー(現金)そして伊藤博文の話になると熱くなる。笑 大好きなんです伊藤博文。近代の政治家で一番好きだ。 前回の話、非常に単純化してます。 さすがにあそこまで簡単な話ではないのだけれど、バサッと大枠を掴んで。歴史は大きな流れが分かると細かい所も分かりやすいから。 日清戦争後~日露戦争前...

  •  2
  •  0

日本海海戦、日進の惨劇(2)

***** この話は5回シリーズです。 追記改訂の上サイトに纏めて移行済み。そちらの方が読みやすい。 サイト > WORKS > 歴史話 > 近代史 > MTS-ALL よりどうぞ。題は『海軍の本より』に変わっています。 *****続く予定ではなかったんですが。笑 MVさんから色々とご教示いただきまして、「日本海海戦、日進の惨劇」の市川残花は『残花一輪』市川禅海、市川恵治少尉だろうということで。 実はね、先日の...

  •  2
  •  0

寺内正毅の書簡発見!860点!

寺内元首相の資料860点発見 乃木大将からの私信など  (ソース:共同通信 2014/1/16)  乃木希典…!話題にすると向こうから話題がやって来る人だ…(笑)大磯の寺内家から書簡類が見つかったとのこと。その数約860点!860点!うわあ…近代では2010年に岩倉具視関係文書が1700点ほどばばーんと出てきていましたが、これはそれに次ぐなあ…上記ニュースを見ると、名前が出ているのが伊藤博文、森鴎外、桂太郎、乃...

  •  0
  •  0