Para Bellum

tag: 林董  1/1

(8)蘭方医たち

シーボルト事件の際はうまい具合に難を避けた高野長英(岩手)は、その数年後に江戸に戻りました。 蘭書を翻訳しながら医者として開業していた。 当時伊東玄朴や戸塚静海、林洞海、大槻俊斎といった後輩たちも江戸で開業していたそうです。 蘭方医として名の知られた人々ばかりですが、高野の方が抜きんでていたそうで、傲慢・傍若無人さに「腹立つ…」と憎たらしく思いながらもその実力は認めていた。 病人を診て分からないよう...

  •  2
  •  0