Para Bellum

tag: 加藤高明  1/1

親族の輪

山本五十六と堀悌吉の話(どちらかと言うと堀の話)をもう少し書きたいのですが、その前に違う話。 話と言うほどのネタではないのだけれど。 系図繋がりと言うことで。 調べていたらこういう本が引っかかったので『海軍王国の誕生』と一緒に借りた。 結構面白かった。 系図しか見てないけどな!(笑) 幾らか「え?」と思うような人の名前も見たわけです… 松方正義の家を中心とした閨閥図で見つけた谷村愛之助の名前...

  •  2
  •  0

『逍遥選集』より

今借りてる『逍遥選集』に森鴎外が出てきてさ… 別に探しているわけでもないのに、続く時は本当に続くのだ。なぜだか。 森鴎外は坪内逍遥にケンカを売ったことがある。(没理想論争) ケンカを売られたのは坪内だけではないのだけど、鴎外のやり方はコスい上にしつこい… なんというか、溝に落ちた犬を更に棒で滅多打ちにするような印象を受けますわー 要するに相手が立ち上がれなくなるまで完膚なきまで叩きのめす感じ。...

  •  0
  •  0

寺内正毅の書簡発見!860点!

寺内元首相の資料860点発見 乃木大将からの私信など  (ソース:共同通信 2014/1/16)  乃木希典…!話題にすると向こうから話題がやって来る人だ…(笑)大磯の寺内家から書簡類が見つかったとのこと。その数約860点!860点!うわあ…近代では2010年に岩倉具視関係文書が1700点ほどばばーんと出てきていましたが、これはそれに次ぐなあ…上記ニュースを見ると、名前が出ているのが伊藤博文、森鴎外、桂太郎、乃...

  •  0
  •  0

乃木希典殉死の検案書発見(青森)

久々に歴史関連のニュースです。近代。ビックネームの中でも乃木希典はコンスタントに話題を提供してくれますな…「○○発見」というネタでは定期的とも言っていい程だよ^^; 平内で乃木大将殉死の検案書発見 (東奥日報 2014/1/5) 別窓乃木希典の遺体を検視した警察医の報告書「乃木将軍及同夫人死体検案始末」の写しとみられる文書が、佐々木多門(平内出身の銀行家・経済学者)の生家に残されていたことが判明。乃木の検視...

  •  0
  •  0

余滴(2) 軍縮会議をめぐる人々

軍縮会議の辺りで省いた話。●幣原喜重郎  しでっち幣原喜重郎、ユーモア溢れる人であったことでも知られている。連載中引用した文章は短いけれど、そこはかとなくそういう感じが流れているのは分かる。ものすごく英語が堪能で、そりゃ外交官だから当然だけど、外交官の中でも頭ひとつ抜けていた。ワシントン海軍軍縮会議時、駐米大使であった幣原の部下であった石射猪太郎(当時書記官)の回顧録によると、若い書記官の間で先輩...

  •  2
  •  0