Para Bellum

TAG PAGE

tag: 八代六郎  1/1

固め修めし大八洲(9)

戦艦八島の話、続き。 八島と初瀬が沈んだのは明治37年5月15日。 実はこの日、この2艦に先だって春日に衝突された巡洋艦吉野が沈んでいる。 前日14日には通報艦宮古が触雷で、翌日16日には赤城に衝突された砲艦大島が沈没。 翌々日17日には駆逐艦暁が触雷で沈没。 顔色を失うどころの騒ぎではなく、連合艦隊にとっては文字通り魔の5月、呪われた5月でした。 根拠地に着くと第1戦隊司令官であった梨羽時起、初瀬...

  •  0
  •  0

固め修めし大八洲(3)

戦艦八島の続き。 山梨勝之進が乗り組んでいた頃、八島の副長に坂本一がおり、また航海長に石橋甫がおり…という話でした。 坂本の次の次に副長として赴任してきたのが八代六郎だった。 おー八代さん! 山梨によると、坂本とその次の副長は細かい所までを見ているうるさ型、やかまし型の副長。 部下からするとちょっと参ってしまうようなところがあった。 しかしながら八代はその前任者ふたりとは全っ然違う毛色の副長だった。 ...

  •  0
  •  0

栴檀(3)

No image

サイト移行の為下ろします。...

  •  0
  •  0

『逍遥選集』より

今借りてる『逍遥選集』に森鴎外が出てきてさ… 別に探しているわけでもないのに、続く時は本当に続くのだ。なぜだか。 森鴎外は坪内逍遥にケンカを売ったことがある。(没理想論争) ケンカを売られたのは坪内だけではないのだけど、鴎外のやり方はコスい上にしつこい… なんというか、溝に落ちた犬を更に棒で滅多打ちにするような印象を受けますわー 要するに相手が立ち上がれなくなるまで完膚なきまで叩きのめす感じ。...

  •  0
  •  0